スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぁさぁ

らQooがきで言ってたことはまた後として
先にバトン返させてもらいますね☆

闇星様から指定バトン「ヒューポー」だそうでv
ありがとうございます(>ワ<*)

長々とお待たせしました&長文注意報www
いかんw語りすぎたwwwwwwwww
クロノア初期ネタバレ&ミクリやん論です。
絶対クロノアについては日本語ガタガタでよければ
論文書ける気がするw←

☆---☆---☆

指定バトン

※指定者以外は絶対にやらないで下さい。いつ回ってくるかのバトンなので

※回してくれた人から貰った『指定』を『』に入れて書いて答えること

指定【ヒューポー】

☆1.最近思う『ヒューポー』
最近ですか・・・もう8割私の代理みたいになってるからw
私のヒューポーと公式設定のヒューポーとの
ズレ激しくねね?って思うのが今の心境ww


☆2.こんな『ヒューポー』には感動
やっぱり初期のEDの助けようとするシーンでしょ!!!!

私が思うに、ヒューポーに父親がいない理由は
ガディウスに殺されたんじゃないかと。

そういうなんだかんだで、(どんなかんだだ;)
敵討ちではありませんが、
クロノアを利用するだけ利用して、平和になったら
いつか真実を話して、さよならするだけ。
いわゆる最初は他人ですからね。わかってくれるだろうと
ものすごい軽い気持ちでクロノアを利用していたと思うんですよ。

しかも、月の国=世界のバランスを保たせる国=世界の中心
・・・の王子なんで。
普通なら平和主義で、国の王子とした考えで
ずっと行動していたならば
あの時手を伸ばさなかったはずなんです

なぜ手を伸ばしたか。

クロノアといて楽しかったからです。
本当は楽しんじゃいけないはずなのに
自分自身がいつの間にか
クロノアと一緒にいて、楽しくって
最終的に「僕たちはいつでも一緒だ」なんて
そんな願い叶うわけ無いのにほざいて←
いつの間にか心が変ってしまったんですよね。

だからEDの最後は迷い迷って、
決して避けられない真実を変えたかった。
世界の中心の王子だとしても、
彼を止めることが間違ったことだとしても
クロノアと一緒にいたくて手を伸ばしたんですよ!!
私的にそう解釈しています!
あぁ!!友情最高!!!!!

やっべぇww語りすぎたwwww
ちょっとまだ語りたいですが略します(これで!?)


☆3.好きな『ヒューポー』
声かな?初期のv声が高いのなんのvv
ヒュピヒューポー!ヒュッピポーvvvvチーチクッパァ?
案外MMやG1の性格も好きだったりしますv
ステーキ大好きなところとか


☆4.こんな『ヒューポー』は嫌だ
8頭身←←


☆5.この世に『ヒューポー』がなかったら…
私の代理が
いなくなるじゃないですか!?

(代理にするんじゃねぇww)
ウソウソまぁ~「風のクロノア」がなくなりますね。
あれから始まったのにwww
あの子いなけりゃ最初どうやって冒険するんですかw

◎6.次に回す人 6人(『指定』付きで)

空さん『ポプカ』
ほっしゃん『マルス』
夢さん『カロル』・・・おっと、『ヨッシー』でも可☆
りとるYさん『スタフィー』
ハネダさん『ラッテ』(あえての!?)
フェルミさん『ガンツ』

で、よろしQooです^^v
もちろんスルー可ですです~v

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ☆ひとりごと☆ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。